逃亡日誌

毒家庭からいきなり逃げ出しブラック企業も退職して人生目途が立たないわたしの逃走日記。

〇「本当に死ぬ奴は死ぬ死ぬ言わない」×「死ぬ死ぬ言っている奴はほっといても死なない」◎「死ぬ死ぬ言ってる間に手を差し伸べないと何も言わなくなって死ぬ」

「本当に死ぬ奴は死ぬ死ぬ言わないから」っていうのは正しいといえば正しいのだけれど、死ぬ死ぬ言ってる間に助けてもらえないとある時急に死ぬ死ぬ言わなくなって死ぬ可能性は大いにある。

ただ、死ぬ死ぬ言ってる人に全力で手を差し伸べるとしんどくて差し伸べた側がしんどくなって死んでしまいかねなくなるので、「死ぬ死ぬ言ってる間は死なないから、傾けるエネルギーはそこそこでいい」という落としどころにしておきたい。