逃亡日誌

毒家庭からいきなり逃げ出しブラック企業も退職して人生目途が立たないわたしの逃走日記。

見捨てられ恐怖症

何故なのかわからないけれど、

見捨てられ恐怖症を患っている。

 

仲良くなって話をしていると、見捨てられることが怖くなって

まず、相手に尽くそうとする。

 

相手が好きだから尽くしたい、

見方によっては素晴らしいけれど、

 

その内情は、見捨てられるのが怖いから、見捨てずにいて

貰う為の「対価」として奉仕している。歪んで、醜い。

 

そしてそれに気づいてしまった時

 

より一層、見捨てられることが怖くなる。

こんなにも、歪んで、醜い私は

 

嫌われるだろう。

 

怖い。

 

そして距離を置く。

 

結果は

言わずともわかろう。

 

今でさえ、こんなに読まれていないブログでさえ、

見捨てられることが恐ろしくてたまらなくなっている。

 

見捨てられる

 

誰に依存しなくても私はもう大丈夫なはずなのに。

 

見捨てられる恐怖というのは依存からくるのでは?

 

依存癖を直したい。